よしの内科クリニック

糖尿病内科・内分泌(甲状腺)内科・一般内科
岐阜市北一色2-7-15 岐阜競輪場東へ300M

自己血糖測定(SMBG)

インスリンを注射を行っている患者さんの多くは、自分で血糖を測定しています。
ペン型の先端にある細い針で指先などに小さな傷をつけて、ゴマ粒ほどの血液を出し、小さな血糖測定器で測定します。
痛みはほんの少しです。

自己血糖測定のメリット

①日常生活と血糖値の相関関係がリアルタイムでわかる
②きめの細かい適正なコントロールができる
③効果的な自己注射療法(インスリン、インクレチン)ができる
④急性、慢性の合併症の進展を阻止できる
⑤通院回数や入院回数を減らすことができる
⑥良好な血糖コントロールへの意欲が増す
⑦病気に対する理解が深まり、治療への意欲がわく
⑧安全な妊娠・出産が計画的にできる
⑨日常生活の質が向上し、積極的に行動できる

血糖測定はすべての人に有用です。
血糖値を知ることでより良い血糖コントロールを目指すことができます。

よしの内科クリニック

診察時間
8:30~12:00
15:30~18:00

交通(長森西小学校北200M)

バスでお越しの場合:東興町バス停から南へ徒歩3分
お車でお越しの場合: 岐阜競輪場東へ300M
JRでお越しの場合:長森駅から北へ1.9K

よしの内科クリニックへの来院

 岐阜市、各務原市、羽島市、羽島郡、山県市、可児市、関市、本巣市、瑞穂市、揖斐郡、大垣市、下呂市、恵那市、一宮市、犬山市、北名古屋市などに お住まいの方にご来院いただいております

powered by crayon(クレヨン)